映画の話したすぎるBAR

大阪で月一開催中の映画トークバーの店長によるPodcast&映画バー開催情報


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

詳しくなくてもOK『映画の話したすぎるBAR』11月号 オープンのお知らせ

大阪の南森町にある、日替わり店長によるカフェバー「週間マガリ」において、恒例の月一企画『映画の話したすぎるBAR』をオープンします。 『映画の話したすぎるBAR』とは? どんなBARですか? 基本的に …

映画の話したすぎるBAR3月号オープンのお知らせ

大阪の南森町にある、日替わり店長によるカフェバー「週間マガリ」において、恒例の『映画の話したすぎるBAR』を開催したいと思います。

日時:2022年3月26日(土) 17:00 OPEN-21:00 CLOSE
※まん延防止等重点措置に基づく大阪府からの要請に伴って、営業時間が変更になっております。

場所:週刊マガリ
南森町、大阪天満宮、北浜、そのちょうど真ん中あたり。日替わりの間借り店長がそれぞれのテーマで営業するカフェバーです。
大阪市北区 天神橋1丁目11-13 2階

商店街に面しています。1階に「輝楽家」という居酒屋があり、石畳みの共有入口、すぐ左の階段2F(上がりづらいですがお気軽に)
最寄り駅は「谷町線・堺筋線・阪急直結の南森町」「JR大阪天満宮」徒歩7分「京阪 北浜」徒歩10分

★予約不要!はじめての方もお気軽に。
★カフェバー営業なので何時からでもご来店ください。
★靴を脱ぐスタイルの絨毯と畳の店内です。

料金MENU
チャージ500円(つまみ付き)ドリンク500円〜
(1時間ワンドリンクオーダー制、オーダーがない場合はお席料500円を頂戴しております。)
※ 店内にある二千冊の本も読み放題です。

ホームページ:https://magari.amebaownd.com

第28回(2)『ドライブ・マイ・カー』交わされる言葉、交わらぬ視線

急きょ予定を変更し、「サマーフィルムにのって」と「ドライブ・マイ・カー」の話をしました。

後編は 「ドライブ・マイ・カー」 、この作品の全編に通底するコミュニケーションの断絶について主に話しています。

■映画の話したすぎるBAR店長メンバー

・山口
・原口
・マリオン

■映画の話したすぎるBAR次回開催:2021年10月16日(土) 17:00 OPEN~21:00 CLOSE(l.o.20:30) ※アルコール提供あり

・詳しくは下記ページより

https://virtualeigabar.com/2021/10/03/eiga-bar_2021-10

■お便り受け付け始めました

番組へのお便りの受け付けを始めました。以下のいずれかから、番組や取り上げた作品の感想などお送りください。

・ブログのお便りフォームから

https://virtualeigabar.com/contact

・メールから

mail@virtualeigabar.com

・TwitterアカウントへのDMから

https://twitter.com/virtual_eigabar

映画の話したすぎるBAR12月号 「語ろう!決めよう!2021年映画ベスト~マガデミー賞2021~」オープンのお知らせ

大阪の南森町にある、日替わり店長によるカフェバー「週間マガリ」において、恒例の『映画の話したすぎるBAR』を開催したいと思います。 日時 2021年12月18日(土) 19:00 OPEN~23:00 …

第75回(2)『女神の継承』日本のそれに近くて遠い?ジメッと重いタイの恐怖

メンバーで鑑賞後、その流れで『女神の継承』の話をしました。

フェイク・ドキュメンタリーの体裁の是非や、日本の恐怖のあり方とタイの恐怖のあり方の近いところや遠いところ、そして地域ごとの恐怖の特性などについて話ししています。

■メンバー
・山口
・原口
・まえだ
・マリオン

■映画の話したすぎるBARのお知らせ
日時:2022年8月27日(土) 19:00~23:00
https://virtualeigabar.com/eiga-bar_2022-08

場所:大阪市北区 天神橋1丁目11-13 2階『週間マガリ』
https://magari.amebaownd.com

■当番組のグッズの販売を開始しました
https://suzuri.jp/virtualeigabar

■告知用Twitterアカウント
https://twitter.com/virtualeigabar

■お便り募集中
https://forms.gle/BR9iLcpykHLAPnCM9

第85回(2)『マイ・ブロークン・マリコ』人はいなくなり、私たちは寄り添えない、けれど

『マイ・ブロークン・マリコ』について話しました。

漫画との比較、窪田正孝さん演じるマキオについてなど話しています。

収録中で山口が「希死願望」という発言をしていますが、正確には「希死念慮」です。

ただ、希死念慮は漠然と死を願う状態の意味があるため、この場合は自殺願望としたほうが適切かもしれません。