Podcast

第66回(1)『ハケンアニメ!』オープニング

投稿日:2022年6月6日 更新日:

『ハケンアニメ!』の話をしました。オープニングではメンバーの近況などの話をしています。

■メンバー
・山口
・原口
・マリオン
・まえだ

■映画の話したすぎるBARのお知らせ
2022年6月18日(土) 19:00~23:00
https://virtualeigabar.com/eiga-bar_2022-06
大阪市北区 天神橋1丁目11-13 2階『週間マガリ』

■告知用Twitterアカウント
ぜひフォローください。
https://twitter.com/virtualeigabar

■お便り募集中
番組の感想、次回テーマ作品の感想、これまで取り上げた作品の感想などお送りください。
https://virtualeigabar.com/contact

-Podcast

執筆者:

関連記事

第122回(2)『スパイダーマン:アクロス・ザ・スパイダーバース 』他者(マルチバース)が押し付ける物語(カノンイベント)に抗え!

『スパイダーマン:アクロス・ザ・スパイダーバース』の話をしました。

映像面での本作の圧倒的到達度やスパイダーマンというコンテンツが持つ歴史を内包したメタフィクションとしてのつくりの巧みさに言及しつつ、どうしても気になる「カノンイベント」について話しています。

第163回(2)『アイアンクロー』僕と契約してプロレスラーになってよ

『アイアンクロー』の話をしました。 父親から息子たちに課せられた世界最高のプロレスラーになる夢が呪いへと相転移していく一家の物語を、男性性の呪い・人に何かを課す事/自らに何かを課す事の呪い性などの視点 …

第79回(2) 番組史上屈指の駄話!『映画の話したすぎるラジオ 映画化妄想企画会議』

今回はフリートーク企画『映画の話したすぎるラジオ映画化妄想企画会議』です。

この番組を映画化するなら?という謎の妄想を話しています。

聴取要注意の番組史上でも屈指の駄話回です。

第121回(2)『怪物』これって希望?失望?さぁみんなで考えよう

『怪物』の話をしました。

クィアの方々を取り巻く現代社会への希望とも失望ともとれる本作について、メンバーみんなでいろいろ考えながら話しています。

第153回(2)『マリー・ミー』と秘密のロマコメ

『マリー・ミー』の話をしました。

当該作品に触れつつ、主にはロマンティック・コメディ=ロマコメがどういうものなのかについて他作品と比べながら考えてみています。