映画の話したすぎるBAR

大阪で月一開催中の映画トークバーの店長によるPodcast&映画バー開催情報


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

映画の話したすぎるBAR11月号 「映画の秋、文化の秋、語ろう秋映画」オープンのお知らせ

■日時
2021年11月27日(土) 19:00 OPEN~23:00 CLOSE

■テーマ:映画の秋、文化の秋、語ろう秋映画

場所:週刊マガリ 大阪市北区 天神橋1丁目11-13 2階

■料金MENU
チャージ500円(つまみ付き)ドリンク500円〜

1時間ワンドリンクオーダー制

第33回(2)『G.I.ジョー 漆黒のスネークアイズ』聞いてから見るか、見てから聞くか。

ゲストの週間マガリの管理人、小西さんと「G.I.ジョー 漆黒のスネークアイズ)」の話をしました。

ニンジャ!ヤクザ!みんなが大好きなトンチキ日本を期待していたところ…?

今回はネタバレを気にせず鑑賞前に聴くのもいいかもです。聞いてから見るか、見てから聞くか。

■メンバー
・山口
・まえだ
・マリオン
・週間マガリ 管理人 小西さん

■映画の話したすぎるBARのお知らせ
2021年11月27日(土) 18:00 OPEN~22:00 CLOSE(l.o.21:30) ※アルコール提供あり
※情報は11月2日時点のものです。最新情報はブログからご確認ください。

■お便り受け付け始めました
番組へのお便りの受け付けを始めました。以下のいずれかから、番組や取り上げた作品の感想などお送りください。

・ブログのお便りフォームから
https://virtualeigabar.com/contact

・メールから
mail@virtualeigabar.com

・TwitterアカウントへのDMから
https://twitter.com/virtual_eigabar

第21回『ザ・スーサイド・スクワッド “極”悪党、集結』”ドブネズミ”と”真の悪党”の話

「ザ・スーサイド・スクワッド “極”悪党、集結」の話をしました。カジュアルな暴力描写と、「悪ガキ」ジェームズ・ガン監督が仕掛けた意地悪な仕掛けの話をしています。

■映画の話したすぎるBAR店長メンバー
・山口
・原口
・まえだ
・マリオン

■お便り受け付け始めました
番組へのお便りの受け付けを始めました。以下のいずれかから番組へのご感想などお送りください。

・「映画の話したすぎるBAR」ブログ下部のお便りフォームから
https://virtualeigabar.com/contact

・メールから
mail@virtualeigabar.com

・TwitterのDMから
https://twitter.com/virtual_eigabar

第9回 嫌い、合わない、つまらない!腹切る覚悟で語れ映画ワースト3

第28回のベスト3回に続き、今回は各々のワースト映画について語りました。嫌い、合わない、つまらない。それぞれの角度から語られるワースト映画について、全力で語っています。 映画の話したすぎるBAR店長メ …

第31回『DUNE/デューン 砂の惑星』ふわふわした「でゅーん!」って感じの話

※編集ミスがあったため、再公開しました。申し訳ありません。

監督ドゥニ・ヴィルヌーヴ、主演ティモシー・シャラメ「DUNE/デューン 砂の惑星」の話をしました。
メンバーにSFの知識が薄く、砂の惑星自体の知識がないので、大変ふわふわとした語りになっています。

収録環境の問題で音質が悪いです。ご了承ください。

■メンバー
・山口
・原口
・まえだ
・マリオン

■映画の話したすぎるBARのお知らせ
2021年11月27日(土) 18:00 OPEN~22:00 CLOSE(l.o.21:30) ※アルコール提供あり
※情報は10月22日時点のものです。最新情報はブログからご確認ください。

■お便り受け付け始めました
番組へのお便りの受け付けを始めました。以下のいずれかから、番組や取り上げた作品の感想などお送りください。

・ブログのお便りフォームから
https://virtualeigabar.com/contact

・メールから
mail@virtualeigabar.com

・TwitterアカウントへのDMから
https://twitter.com/virtual_eigabar

第19回【ネタバレ】最近観た映画「ザ・バッド・ガイズ」「JUNK HEAD」「ノマドランド」

最近観た映画「ザ・バッド・ガイズ」「JUNK HEAD」「ノマドランド」について話しています。一個一個の話は短めです。 「JUNK HEAD」のところで、イオンシネマシアタス心斎橋についての第16回で …

カテゴリー