Podcast

第32回(2)『キャンディマン』きてよキャンディマンやつらのところへ

投稿日:2021年10月25日 更新日:

「キャンディマン(2021)」の話をしました。

1992年のオリジナル版と比較しつつ、ジョーダン・ピールがやろうとしたことなどについて話しています。

■メンバー
・山口
・原口
・まえだ
・マリオン

■映画の話したすぎるBARのお知らせ
2021年11月27日(土) 18:00 OPEN~22:00 CLOSE(l.o.21:30) ※アルコール提供あり
※情報は10月22日時点のものです。最新情報はブログからご確認ください。

■お便り受け付け始めました
番組へのお便りの受け付けを始めました。以下のいずれかから、番組や取り上げた作品の感想などお送りください。

・ブログのお便りフォームから
https://virtualeigabar.com/contact

・メールから
mail@virtualeigabar.com

・TwitterアカウントへのDMから
https://twitter.com/virtual_eigabar

-Podcast

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

配信アーカイブ『すずめの戸締まり』後編~まえだ参戦!君はこの自意識にのれるか~

後半ではまえださんが参加、だんだんすずめの戸締まりと関係のない、自意識とセカイ系に関する話が主になっていきます。

※配信時に比べて音量の調整と、マリオンさんの発言の強調を加えています。

※山口が屋外を歩きながらしゃべっているので雑音が大きく、申し訳ありません。

第110回(2)『フリクリ/FLCL』の話っつーか…自分たちの話?

2000年から2001年にかけてリリースされたOVAシリーズ『フリクリ/FLCL』の話をしました。

主人公・ナオ太の内面性が映し出された本作の舞台となる疎瀬市(マバセ市)の描写についてや、ナオ太の心を揺らがせる二人の女性、ハル子とマミ美について話しつつ、最終的にフリクリとは自分たちにとって何か?という自分語りをしています。

※録音環境の問題で、山口の音声にノイズが多くなっております。申し訳ありません。

第144回(1)『翔んで埼玉 琵琶湖より愛をこめて』オープニング~全員「首」の話してます~

『翔んで埼玉 琵琶湖より愛をこめて』の話をしました。

オープニングではメンバーの近況の話をしています。全員それぞれ「首」について少し触れています。

第83回(2)『雨を告げる漂流団地』コロリド、ジュブナイル創るってよ

『雨を告げる漂流団地』について話をしました。

かなり面倒くさい感じに「ジュブナイル」に求めるものについて話したり、アニメーションスタジオ・スタジオコロリドの方向性などについて話しています。

※まえださんはしばらく収録お休みとなります。

第6回 「アノマリサ」「サプライズ」の話~新企画『プレゼンタイムワープ』前編~

プレゼンタイムワープとは、このPodcast内でみんなで語りたい映画を各人が一本選び、他メンバーにその作品についてプレゼンをします。 そしてその直後に映画を観たあとの時間軸へタイムワープ、観る前の自分 …