Podcast

第101回(2) 『イニシェリン島の精霊』寄る辺ない魂たちの対話と相互ケア

投稿日:2023年2月9日 更新日:

『イニシェリン島の精霊』の話をしました。

ゲストのオーイシさんを交えて、イニシェリン島の閉鎖的な人間関係や動物との関わり方などから、登場人物たちの「寄る辺なさ」を「依存」や「ケア」という言葉をキーワードに話しています。

■メンバー

・マリオン https://marion-eigazuke.com
・まえだ

■ゲスト

・オーイシさん

■映画の話したすぎるBARのお知らせ

日時:2023年2月25日(土) 19:00~23:00

場所:大阪市北区 天神橋1丁目11-13 2階『週間マガリ』
https://magari.amebaownd.com

■当番組のグッズの販売を開始しました

https://suzuri.jp/virtualeigabar

■告知用Twitterアカウント

https://twitter.com/virtualeigabar

■お便り募集中

https://forms.gle/BR9iLcpykHLAPnCM9

-Podcast

執筆者:

関連記事

第126回(2)『君たちはどう生きるか』それはメッセージか独り言か、最強作家のむき出しすぎる自分

『君たちはどう生きるか』について話しました。

これまでの宮﨑駿作品の中でも、最も彼の個人的な側面が濃厚に描かれている(ように我々からは見える)本作を、できるかぎり理解に努めながら話しています。

※前田さんは今回不参加です。

第146回(1)『鬼太郎誕生 ゲゲゲの謎』オープニング 今回は2人!

『鬼太郎誕生 ゲゲゲの謎』の話をしました。今回は2名での収録となっております。

オープニングではメンバーの近況の話をしています。

第103回(2) 『バビロン』そびえ立つ其の映画(自己)愛、バベルの如し

他映画Podcastにも複数ご参加されているTaulさんをゲストとしてお招きし、『バビロン』の話をしました。

「雨に唄えば」をはじめとする様々な過去のハリウッドのモチーフの引用から描き出されるハリウッドの栄光と凋落、そしてそれらすべてを飲み込みながら膨れ上がるデイミアン・チャゼル監督の映画に対する憧れと欲望について話しています。

第105回(1) オープニング『別れる決心』の少しネタバレあるかも?

店長メンバーのまえださんが約一カ月の間、収録不参加となります。

メンバーが二人まで減った中で、今後の番組で扱う企画について話しました。

オープニングではメンバーの近況の話をしています。オープニング後半で『別れる決心』をネタバレ気味に話しています。

第12回『ゴジラvsコング』鑑賞直後の大放談座談会!

ゴジラvsコングを映画の話したすぎるBARの店長メンバーでそろって鑑賞、鑑賞直後のテンションが上がった勢いで映画について話しました。基本的にバカ映画なところを笑いながら、エヴァンゲリオンなどのサブカル …