Podcast

第120回(2)『ブラック・デーモン 絶体絶命』サメで学ぶポリティカル・コレクトネス

投稿日:

『ブラック・デーモン 絶体絶命』の話をしました。

前半はなかなかにトンチキな本作のアレなところを話しつつ、後半は大きく翻って、大学院でサメの研究をされていたオーイシさんを中心に、サメにまつわる学術的な話や、サメが置かれた社会的状況などについて話するという、番組史上でも屈指のアカデミックな回になりました。

■メンバー

・山口 https://twitter.com/awajicinema
・まえだ
・マリオン https://twitter.com/marion_eigazuke
・オーイシ https://twitter.com/pteryx_joe

■映画の話したすぎるBARのお知らせ

日時:2023年6月24日(土) 19:00~23:00

場所:『週間マガリ』大阪市北区 天神橋1丁目11-13 2階
https://magari.amebaownd.com

詳細:https://virtualeigabar.com/eiga-bar_2023-06

■当番組のグッズの販売を開始しました

https://suzuri.jp/virtualeigabar

■告知用Twitterアカウント

https://twitter.com/virtualeigabar

■お便り募集中

https://virtualeigabar.com/contact

-Podcast

執筆者:

関連記事

2023年ベスト映画投票受付開始!

■投票フォーム https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSeiO_XpnB6-_cyLuvbUXMImyoRYDSqIRgv0ChpEWBFo-QqNLw/v …

第117回(2) 『おもひでぽろぽろ』いくら何でもタエ子に辛辣すぎやしませんか

これまでも何度か登場いただいたオーイシさんをゲストにお迎えして、スタジオジブリ制作、監督高畑勲による1991年公開の映画『おもひでぽろぽろ』の話をしました。

主人公タエ子の、主に青年期を中心に話しています。収録後にちょっと反省ムードになったくらいタエ子に対する意見が全体的に辛辣です。

第139回(2)『アンダーカレント』ふぞろいの私たち、それでも人生は続く

『アンダーカレント』の話をしました。

登場人物たちのお互いに分かりあってなさ、分かりあっていたりいなかったりしながら続く人間関係の奇妙さ、店長メンバーの人間関係のとらえ方の不揃いさなどについて話しています。

第92回(1)『ブラックパンサー ワカンダ・フォーエバー』オープニング/「すずめの戸締まり」お便り紹介

『ブラックパンサー ワカンダフォーエバー』の話をしました。

オープニングでは「すずめの戸締まり」のお便りを紹介しています。

第48回(2)『さがす』覗き込む闇穴の解像度

『さがす』の話をしました。

大阪の下町描写の解像度、人の心の闇の解像度、家族のつながりの解像度、そして瀬戸内海の解像度…?

■お詫びと訂正

山口の発言で、「神戸から瀬戸内海の島に向けてのフェリーは出ていない」というものがありましたが、配信後に神戸-小豆島間のフェリーが運航していることが分かりました。

これは作品の読解としても誤っていること、また実際に小豆島他瀬戸内海の島にお住まいの方に失礼であり、実際に迷惑をかけしかねない誤りであると考え、お詫びと訂正を追加した上で再公開いたしました。

■メンバー
・マリオン
・原口
・山口

■映画の話したすぎるBARのお知らせ
2022年2月19日(土) 17:00 OPEN~21:00 CLOSE ※アルコール提供あり

山口は今回も店長として参加しないこととなりました。申し訳ありませんがよろしくお願いいたします。

■お便り募集中
番組の感想、取り上げた作品の感想などお送りください。

・ブログのお便りフォームから
https://virtualeigabar.com/contact

・メールから
mail@virtualeigabar.com

・TwitterアカウントへのDMから
https://twitter.com/virtual_eigabar