Podcast

第5回 ふわっふわの理解と知識で語る『ウィズアウト・リモース』

投稿日:2021年5月21日 更新日:

Amazon Prime配信作品『ウィズアウト・リモース』について話しました。

世界情勢や軍事に対する知識も、ストーリー展開の理解も、ふわっとした状態でふわっとした話をしています。

注釈

音声中で、ウィズアウト・リモースの原作「容赦なく」を80年代刊行と発言していますが、実際には1993年刊行となっています。ただし、作中の時代設定はベトナム戦争時代とのこと。

映画の話したすぎるBAR店長メンバー
  • 山口
  • 原口
  • まえだ
  • マリオン
映画の話した過ぎるBAR 開催のお知らせ

大阪の南森町にある、日替わり店長によるカフェバー「週間マガリ」において、恒例の『映画の話したすぎるBAR』を開催したいと思います。

大阪府の緊急事態宣言を踏まえて、週間マガリの通常時より営業時間を繰り上げたカフェタイム営業、かつアルコールの提供なしでのオープンとなります。

日時:2021年5月29日(土) 16:00 OPEN~20:00 CLOSE

場所:週刊マガリ

南森町、大阪天満宮、北浜、そのちょうど真ん中あたり。日替わりの間借り店長がそれぞれのテーマで営業するカフェバーです。

詳細:https://virtualeigabar.com/2021/05/11/eiga-bar_2021-05/

-Podcast
-, , , ,

執筆者:


関連記事

第54回(1)『ティム・バートンのバットマン二部作』オープニング

『ザ・バットマン』の予習復習として、ティム・バートンのバットマン二部作、『バットマン』と『バットマンリターンズ』について話しました。原口さんは取材のため収録お休みです。

オープニングでは最近観た映画などについて話しています。

0:00 オープニング
0:57 マック
3:58 ポゼッサー
5:20 林檎とポラロイド
7:41 カップヘッド・ショウ
12:10 Twitterアカウント閉鎖のお知らせ

■メンバー
・山口
・まえだ
・マリオン

■映画の話したすぎるBARのお知らせ
2022年3月26日(土) 17:00 OPEN~21:00 CLOSE
https://virtualeigabar.com/eiga-bar_2022-03

■お便り募集
番組の感想、取り上げた作品の感想などお送りください。
https://virtualeigabar.com/contact

第84回(2)『LAMB/ラム』英単語ぐらい調べてからしゃべろう

『LAMB/ラム』について話しました。

もともとお休み予定だったまえださんに加え、マリオンさんが急遽お休みのため、山口と原口さんで収録しています。

本作の持つ緊張感の由来や、羊モチーフの意味、後半登場するあるものに対するとらえ方などについて話しています。

lamb/lǽm/[名]1.子羊
…lambぐらい分かるよバカヤロー…

第150回(2)『カラオケ行こ!』二人の時間はあの街に確かにあった

『カラオケ行こ!』の話をしました。

男子中学生と極道の男の限られた時間の中での関係性のエモさ、綾野剛の妖しい魅力、原作漫画との比較、大阪という街についての掘り下げなどについて話しています。

第70回(1)『メタモルフォーゼの縁側』オープニング

『メタモルフォーゼの縁側』について話しました。

オープニングではメンバーの近況などの話をしています。

■メンバー
・山口
・原口
・マリオン

■映画の話したすぎるBARのお知らせ
2022年7月31日(日) 19:00~23:00
https://virtualeigabar.com/eiga-bar_2022-07
大阪市北区 天神橋1丁目11-13 2階『週間マガリ』

■当番組のグッズの販売を開始しました
https://suzuri.jp/virtualeigabar

■告知用Twitterアカウント
ぜひフォローください。
https://twitter.com/virtualeigabar

■お便り募集中
番組の感想、次回テーマ作品の感想、これまで取り上げた作品の感想などお送りください。
https://virtualeigabar.com/contact

第18回『プロミシング・ヤング・ウーマン』「当事者意識」という復讐の刃

リベンジ物としてしっかり作られていながらも、観客さえ「当事者」に巻き込んでくるようなテーマ性、強い。

※収録中山口がずっと主人公・キャシーの名前をキャリーと勘違いして発言しています。

■映画の話したすぎるBAR店長メンバー
・山口
・原口
・まえだ
・マリオン