Podcast

第61回(2) 『カモン カモン』1周年の節目に語る””聴くこと・語ること”

投稿日:2022年5月10日 更新日:

後半は『カモン カモン』の話をしました。

作品内部の話から、だんだん作品がテーマとしている「言葉を聴くこと・語ること」が自分たちにとってどういうものかの話になっています。

■メンバー
・山口
・原口
・まえだ
・マリオン

■映画の話したすぎるBARのお知らせ
2022年5月14日(土) 19:00 OPEN~23:00 CLOSE
https://virtualeigabar.com/eiga-bar_2022-05
大阪市北区 天神橋1丁目11-13 2階『週間マガリ』

■告知用Twitterアカウント
ぜひフォローください。
https://twitter.com/virtualeigabar

■お便り募集中
番組の感想、次回テーマ作品の感想、これまで取り上げた作品の感想などお送りください。
https://virtualeigabar.com/contact

-Podcast

執筆者:

関連記事

第50回(2)『前科者』背負えてますか?その人生の重み

『前科者』の話をしました。

重厚で重要なテーマを扱いつつも、その重みに釣り合うだけの描き方になっていたかどうかが話の焦点になっています。

■メンバー
・山口
・原口
・まえだ
・マリオン

■映画の話したすぎるBARのお知らせ
2022年2月19日(土) 17:00 OPEN~21:00 CLOSE ※アルコール提供あり
https://virtualeigabar.com/eiga-bar_2022-02

山口は今回も店長として参加しないこととなりました。申し訳ありませんがよろしくお願いいたします。

■お便り募集中
番組の感想、取り上げた作品の感想などお送りください。

・ブログのお便りフォームから
https://virtualeigabar.com/contact

・メールから
mail@virtualeigabar.com

・TwitterアカウントへのDMから
https://twitter.com/virtual_eigabar

第18回『プロミシング・ヤング・ウーマン』「当事者意識」という復讐の刃

リベンジ物としてしっかり作られていながらも、観客さえ「当事者」に巻き込んでくるようなテーマ性、強い。

※収録中山口がずっと主人公・キャシーの名前をキャリーと勘違いして発言しています。

■映画の話したすぎるBAR店長メンバー
・山口
・原口
・まえだ
・マリオン

第131回(1) 『ミンナのウタ』オープニング~Discordはじめました~

『ミンナのウタ』の話をしました。

オープニングではメンバーの近況の話と、映画の話したすぎるBARのDiscordサーバー参加募集の告知をしています。

第146回(2)『鬼太郎誕生 ゲゲゲの謎』あの時代を終わらせよう…ワシら2人で!

『鬼太郎誕生 ゲゲゲの謎』の話をしました。

本作が持つバディ物としての魅力や、戦後間もない時代描写の解像度の高さや、「ゲゲゲの鬼太郎」シリーズが持つ懐の深さ、金田一耕助シリーズっぽさなどについて話しています。

第123回(2) 日本の夏!ベストの夏!2023年上半期映画ベスト5

各メンバーの2023年上半期映画ベスト5について話しました。

取り上げる各品のトークには軽いネタバレの要素がありますのでご注意ください。