Podcast

第131回(1) 『ミンナのウタ』オープニング~Discordはじめました~

投稿日:

『ミンナのウタ』の話をしました。

オープニングではメンバーの近況の話と、映画の話したすぎるBARのDiscordサーバー参加募集の告知をしています。

■メンバー

・山口 https://twitter.com/awajicinema
・まえだ
・マリオン https://twitter.com/marion_eigazuke
・オーイシ https://twitter.com/pteryx_joe

■映画の話したすぎるBARのお知らせ

日時:2023年9月30日(土) 19:00~23:00

場所:『週間マガリ』大阪市北区 天神橋1丁目11-13 2階
https://magari.amebaownd.com

詳細:https://virtualeigabar.com/eiga-bar

■お便り

https://virtualeigabar.com/contact

※お便りの一部を抜粋してご紹介する場合があります。

■告知用X(Twitter)アカウント

https://twitter.com/virtualeigabar

■番組グッズ販売

https://suzuri.jp/virtualeigabar

■Discordサーバー参加申込

https://virtualeigabar.com/bar_online

-Podcast

執筆者:

関連記事

第21回『ザ・スーサイド・スクワッド “極”悪党、集結』”ドブネズミ”と”真の悪党”の話

「ザ・スーサイド・スクワッド “極”悪党、集結」の話をしました。カジュアルな暴力描写と、「悪ガキ」ジェームズ・ガン監督が仕掛けた意地悪な仕掛けの話をしています。

■映画の話したすぎるBAR店長メンバー
・山口
・原口
・まえだ
・マリオン

■お便り受け付け始めました
番組へのお便りの受け付けを始めました。以下のいずれかから番組へのご感想などお送りください。

・「映画の話したすぎるBAR」ブログ下部のお便りフォームから
https://virtualeigabar.com/contact

・メールから
mail@virtualeigabar.com

・TwitterのDMから
https://twitter.com/virtual_eigabar

第9回 嫌い、合わない、つまらない!腹切る覚悟で語れ映画ワースト3

第28回のベスト3回に続き、今回は各々のワースト映画について語りました。嫌い、合わない、つまらない。それぞれの角度から語られるワースト映画について、全力で語っています。 映画の話したすぎるBAR店長メ …

第60回(2)リニューアル1周年のメンバー自己紹介「我々は何者か、我々はどこから来たのか、我々はどこへ行くのか。」

現メンバーでの収録となったリニューアル1周年を目前に控え、節目のご挨拶としてメンバーの自己紹介をさせていただきました。

0:12 マリオン自己紹介

16:44 まえだ自己紹介

39:02 原口自己紹介

54:44 山口自己紹介

■メンバー
・山口
・原口
・まえだ
・マリオン

■映画の話したすぎるBARのお知らせ
2022年5月14日(土) 19:00 OPEN~23:00 CLOSE
https://virtualeigabar.com/eiga-bar_2022-05
大阪市北区 天神橋1丁目11-13 2階『週間マガリ』

■告知用Twitterアカウント
ぜひフォローください。
https://twitter.com/virtualeigabar

■お便り募集中
番組の感想、次回テーマ作品の感想、これまで取り上げた作品の感想などお送りください。

・ブログのお便りフォームから
https://virtualeigabar.com/contact

・Googleのフォームから
https://forms.gle/4fziYbvAV7fyaGL79

・TwitterのDMから
https://twitter.com/virtualeigabar

・メールから
mail@virtualeigabar.com

第94回(2)『ある男』象徴化しても、社会から眼を逸らさない

『ある男』の話をしました。

本作の巧みなモチーフ使いや象徴性による作品全体のパッケージング、アイデンティティにまつわる個人の話と社会的な問題提起のバランスなどについて話しています。

旧第15回「シン・エヴァンゲリオン劇場版」ネタバレトーク~少年よ神話になるな~

しゃべり終わって思い返してみると、「少年よ神話になるな」って話だったような気がしました。 うつろな記憶で好き勝手しゃべってるので聴取ご注意です。